未分類

本心 平野 啓一郎

投稿日:

本心 平野 啓一郎 著

 

この本、インターネットの世界、その近い未来を想像させるような面白さがある作品でした。
人と人との関係や、人と死、親しいものとの別れ、命のあるものとして存在する中で、まったく取り返しのきかないこと、
時の流れの中で、欠け落ちてしまったもの、かけがいのないものを メタ世界で取り戻すことが出来るのか?
一瞬、癒しされることが出来たとしても、それの状態を長く続けることがものなのか。
物語の終わりがどのようになるのか、期待しながら読み進めていくと、著者にとってのある種、生命のメタファーなのか、「母」という存在がとても大きく物語の結末に結びついてくる。

それを読者がどのように感じるか。それによってこの本に対する評価が変わってくるのではないかと思います。





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

82年生まれ、キム・ジョン チョ・ナムジュ著

村上春樹の初期の小説のようなシンプルな情景描写からはじまるこの本は、 子供が生まれたばかりの普通の若い夫婦の日常から始まる。 この小説ははじめ担当編集者も一万部はいかないと予想していたらしいのですが …

イケハヤ先生、おすすめの本、漫画。

クリスマス!ですね。 大人はプレゼントなんてなかなかもらう機会はないけど、自分に投資!この機会、自分にプレゼントしちゃいませんか? イケハヤ先生のおすすめの本を紹介します。 岡本太郎「自分のなかに毒を …

栗くり坊主

栗剥きって大変です。 今年も 全部で4.5kの生栗を購入しました。 栗を剥くのはとても大変。 堅い分、手を怪我しかねないところもあり時間と気力が必要です。 そんな時、勝間さんがこんな動画をYouTub …

コロナファイター

神奈川県も外出自粛、黒岩県知事から発表がありました。 3月26日黒岩神奈川県知事の会見 会見のなかで、「コロナファイター」という言葉が出ました。 文字通りコロナと戦っている医療従事者の愛称、つまりニッ …

セーターのしわとり

久しぶりに押し入れからだしたセーターが、シワだらけなときどうしていますか? ドライヤーを使って、温風と冷風を交互にしわのあるところにあてることを繰り返すと直ります! 【あす楽 土日も即納】パナソニック …