未分類

若返り、アンチエイジング NMNサプリ。ホリエモンVSイケハヤ大学

投稿日:2020年10月11日 更新日:

ホリエモンチャンネルでこんなすごいサプリが紹介されていました!

ホリエモンチャンネル 若返りサプリ「NMN」とは何かを解説します。

まだしっかりと人間でエビデンスが出ているものではないらしいのですが、マウスのレベルですと若返りの効果がしっかりと出ているそうなのです。

ホリエモンが安いNMNサプリの販売ルートを開拓してくださったとのことなのです!

ホリエモンのすごいところは、しっかりとお医者様との会談も公開してくださっていて、説得力のある理論も提供してくださっているのですよね。

そしてホリエモン自身もかなりの量のサプリを飲んでいらっしゃるそうです。つまりあのバイタリティーと肌つやの良さは和牛ステーキであり、

このサプリでもあるわけです。(自ら立証していらっしゃる!)

▼【日本最安値】NMN 15,000mg ニコチンアミドモノヌクレオチド 150カプセル 30日分

しかし、日本で最安値といいつつ、こちらでも高いですし、かなりな量を飲まないと効き目がないそうなので、庶民にはなかなか

手が出せないものです。

そしてここでまたタイムリーにというか、イケハヤ氏自体そういっているのですが、こんな動画をアップしていました!

【堀江さんすみません】国内最安のNMNサプリ作ってます

な、な、なんと!イケハヤ氏も若返りに興味をもたれてNMNサプリをいち早く飲まれていたそうなのです。

そして、やはり高い!と思われたそうで、安く手に入れる方法を考えに考えた挙句、

イケハヤ先生は 自分で、国内のOEMを探して、作っちゃったわけなのです。

近々、販売開始できるようになるらしいのです!

イケハヤ氏いわく、どうもホリエモンの出しているNMNサプリより、かなりお安い価格設定で

出せるようなのですよね。

今出ているものですと、100mgあたり1000円以上が当たり前だそうなのですが、

イケハヤ先生は、100mgあたり130〜150円位で販売できるらしいのです。

イケハヤ先生のほうは、安全性についても言及されていました。(慶応大学のプレスリリース「ヒトにも安全に投与できる」)

そしてイケハヤ氏はいつもの通り、少し小さな声で、聞き捨てならないようなことをおっしゃっておりました。

「このサプリの製造に1200万だしたんだよね~。最初3000万くらい行っちゃおうかと思ったけど、リスキーだからね。」

ふんわりと、大体のところの利益額をにおわせていらっしゃいます。

もう事前登録を開始しているそうでして、

国内最安値、イケハヤ氏は、NMNサプリに関心がある方のために事前登録を始めています。クーポンが出るらしいです。

このサプリについてはイケハヤチャンネル有料会員向けに 儲けになるような仕組みも提供していらっしゃるようです♪

本当に見事なビジネススタイル

時代の先を読むのが得意なお二方、この後どのような展開になっていくのか気になりますね。

※アメリカでは、栄養サプリとして売られており、非常に安く提供されています。実際FDA(米国食品医薬品局)承認の薬品ではありません。

 

 





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

英会話のイーオン 予約システム

英会話のイーオンの予約システムについてお話しします。まず、受講契約をするときに何曜日の何時からのクラスにするか決めなくてはなりません。イーオンのクラスは定員があり、それ以上になってしまうとそのクラスを …

英会話のイーオン 新レッスン デジタルワークブック サーベイについて

イーオンネットキャンパスの以前と同じ形式のスケジュール帳のページのしたにデジタルワークブックのボタンがあります。新しいカリキュラムではこのボタンを押したあとに出てくる予習&復習がかなり重要です …

米国ETFについて

米国株を手軽にネットで購入できるようになるなんて、最近は本当によい世の中になりました! お手軽に一株から購入可能な米国株ではありますが、一般人、素人は、よくわからずに手をだすとかなり面倒なことになりそ …

英会話のイーオン 休校 休講

首都圏外出自粛 木曜日に東京都知事の宣言から、神奈川県、埼玉県、千葉と、土日、不要不急の外出自粛となりました。 英会話のイーオンは、この感染症がはやりたしてから、この日曜日のみ初めて全レッスン休講との …

ファミマ ぎっしり満足チョコミント グリコ エガちゃんねるで、勝利。

ブリーフ団がケンカしたので江頭が間に入って話を聞きました。 今回のエガちゃんねるは、ブリーフ団の喧嘩の仲裁形式で始まりました。 要は、「俺はこれが一番だ」「いや、俺はこっちが一番だと思う」 という何と …