未分類

50歳からの孤独入門 (朝日新書) 斎藤孝著

投稿日:2022年2月9日 更新日:

 文豪 夏目漱石は50歳 で 亡くなったのだと知った時、半世紀生きたのだなあと思い、それが人生として短いとも長いとも思わなかった。50歳にしても100歳にしてもまだまだ先のこと、死を他人事のように思っていた。

リタイヤ、退職、介護、親の死、更年期、自らの体力の衰え・・・50歳、人生の折り返し地点を過ぎて、自分のゴールが見えてくるのがこの年齢なのではないかと思う。

なんともいえぬ風がこころの隙間を通り過ぎるような気持になることもある。

今回紹介する本、斉藤孝氏が50歳を超えた人(または間もなく越そうとしている人たちや、まだまだ先の若者も読んでも良いが、まだ知らんでもいいことかもしれない。)
に、この年代に起こる心象や環境の変化を語りかけてくれている。そして、彼の考える時の過ごし方を、あまり押しつけがましくなく提案している。

誰しも最後は一人で虹の橋を渡るけれど、長いようで短い、短いようで長い、この人生、一緒により充実した時を歩んでいきましょうと、氏は明るい文章をつづっています。

肩をポンポンと優しく叩いて励ましてくれるような本だと思いました。





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資は、やった方がいいの?

厚労省が老後2000万円必要と報告書で発表してから、投資への興味が出てきたという方多いと思います。 では、この機会に普通預金にコツコツと貯めてきた庶民は、投資に舵をきったほうがいいのでしょうか? 投資 …

赤えんどう豆を煮る

赤えんどう豆って好き嫌いが、はっきりと分かれるように思います。お赤飯も、お豆が多い方が好きかどうか、そんな好みもなかなかおもしろいものですよね。 赤えんどう豆の茹で方。 材料 赤えんどう豆1カップタン …

オススメ!英会話のイーオン 新グループレッスンは、先生次第!?

新しく始まった新グループレッスン。 同じクラスメートと会話する時間がだいぶ増えました。というか、ほとんどの間、しゃべって聞いてを繰り返しています。 先生は、その間、耳を澄まして生徒の表現をホワイトボー …

AEON UP 英会話 イーオン コーチングサービス 新登場

英会話のイーオンに、新しいサービスが登場 レッスンを続けていくなかで、こんな疑問や不安がよぎることありませんか? モチベーションが続かない 上達しているか実感できない 独学やオンライン英会話をやって …

NHK あさイチ 「納豆キムチ鍋」 作ってみました。

具だくさん!納豆キムチ鍋 自分なりに少しアレンジしました! こちらのじゃがいもを減らし、豆腐半丁加えてつくってみました。納豆は在庫がなかったのでいれませんでした。 それから、牛肉は硬くならないように、 …