未分類

50歳からの孤独入門 (朝日新書) 斎藤孝著

投稿日:2022年2月9日 更新日:

 文豪 夏目漱石は50歳 で 亡くなったのだと知った時、半世紀生きたのだなあと思い、それが人生として短いとも長いとも思わなかった。50歳にしても100歳にしてもまだまだ先のこと、死を他人事のように思っていた。

リタイヤ、退職、介護、親の死、更年期、自らの体力の衰え・・・50歳、人生の折り返し地点を過ぎて、自分のゴールが見えてくるのがこの年齢なのではないかと思う。

なんともいえぬ風がこころの隙間を通り過ぎるような気持になることもある。

今回紹介する本、斉藤孝氏が50歳を超えた人(または間もなく越そうとしている人たちや、まだまだ先の若者も読んでも良いが、まだ知らんでもいいことかもしれない。)
に、この年代に起こる心象や環境の変化を語りかけてくれている。そして、彼の考える時の過ごし方を、あまり押しつけがましくなく提案している。

誰しも最後は一人で虹の橋を渡るけれど、長いようで短い、短いようで長い、この人生、一緒により充実した時を歩んでいきましょうと、氏は明るい文章をつづっています。

肩をポンポンと優しく叩いて励ましてくれるような本だと思いました。





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

イケハヤ先生、おすすめの本、漫画。

クリスマス!ですね。 大人はプレゼントなんてなかなかもらう機会はないけど、自分に投資!この機会、自分にプレゼントしちゃいませんか? イケハヤ先生のおすすめの本を紹介します。 岡本太郎「自分のなかに毒を …

マツコ・デラックス コンビニで クロネコヤマト コンビニで 簡単 発送

宅配便をコンビニでスピーディーに出す方法。 ★基本条件①;クロネコメンバーズに登録済であること。 ★基本条件②;スマホにd払いまたはau払い、クロネコヤマトペイのどれかがつかえるようになっていること。 …

82年生まれ、キム・ジョン チョ・ナムジュ著

村上春樹の初期の小説のようなシンプルな情景描写からはじまるこの本は、 子供が生まれたばかりの普通の若い夫婦の日常から始まる。 この小説ははじめ担当編集者も一万部はいかないと予想していたらしいのですが …

リュウジのバズレシピ【我が家のカレーがこれになってしまったと何度も言われたほどウマい、市販のルーで作る(至高のカレー)】

料理研究家リュウジ先生の今回は、「市販のレシピ、最高に美味しくするカレーの作り方」です! 市販のカレールージャワカレーを使った、どこよりも美味しいレシピをリュウジ先生が教えてくれます! リュウジ先生の …

あずきのチカラ 買いました。使ってみての感想

あずきのチカラ、イトーヨーカドーで、購入しました。ラッキー😆💕 あずきと布があれば、簡単に作れます。 でも、目元にぴったりとした形でつかいたいのなら、やはりこれがいいで …